投資初心者のための 鉄壁資産運用

SQ(特別清算指数)って何?

      2015/01/27

sq先物やオプションの取引をしていない人にはあまりなじみのない言葉かもしれません。SQと何か?またそれが株式市場にどんな影響があるのか解説します。

SQって何?

「SQ」とはスペシャル・クォーテーションの略です。日本語では「特別清算指数」とも言います。SQの値を先物取引とオプション取引の最終決済に使います。

先物とオプションは満期日があり、その前日が最終取引日になっています。その最終取引日までに反対売買をして決済していない人はSQの値を使って取引所が強制的に差金決済をします。
例えば:先物ラージ1枚を17000円で買い、SQが17583.72だったとすると58万3720円が購入者に手数料を引かれて渡されます。
計算式:(17583.72-17000)x1000=58万3720円

SQはいつ?

SQは毎月第二金曜日と決まっています。第二金曜日が祝日の時は前営業日がSQになります。現在(2015/1/17時点)では第2金曜日が祝日になる可能性があるのは2月11日の建国記念日です。2月11日が金曜日にあたると2月10日がSQになり、2月9日が最終取引日になります。

メジャーSQって何?

SQではなく「メジャーSQ」と言う時があります。これは日経225先物のラージが最終決済される値です。ラージは3・6・9・12月に満期を迎えます。
ですので、いつもはSQと言っていてたまには(3ヶ月に1回)「メジャーSQ」と言うのはそのためです。メジャーSQでないSQを「マイナーSQ」とも呼びます。

SQが株式市場に与える影響は?

SQが近づくにつれ相場が緊張しだし、価格が下がることが多いです。

理由としては、先物やオプションは決済されるまでは損が出ていても評価損で実損になりません。しかし、最終決済が行われると実損になります。

そのため、SQが近くなると反対売買でポジションを閉じたり、オプションに対し先物でヘッジをしたりします。そして、それを知っているヘッジファンドが売り仕掛けをしてきたりして相場が荒れやすくなるのです。

 -オプション講座・基礎編
 -,

  関連記事

先物買いとプット・オプション売りの比較
プット・オプション売りの2つのメリットと3つのデメリット

プット・オプションの売りについてです。オプションの売りにはコールとプットがあります。 しかし、板を見るとコール・オプションはプット・オプショ …

日経225オプション取引で証拠金はなぜ必要なのか?

オプション取引で売りをするときには証拠金が必要になります。オプションの買いは証拠金は必要ありません。では、なぜオプションの売りは証拠金を預け …

「株式取引」と「先物取引・オプション取引」の3つの違いとは?

「株取引」と「先物取引・オプション取引」は似ているようですが、なぜか口座を別に設けて取引をしないとので面倒だったり、「難しそう」ということで …

先物売りとコールオプション売り
コール・オプション売りの2つのメリットとデメリット

コール・オプションの売りのメリットとデメリットについてです。オプション取引には買と売があります。 先物取引では買と売は同条件で取引できますし …

オプション売りのリスク管理
オプションの売りで重要な3つのリスク管理について

オプション売りは勝率が高い取引です。しかし、勝てる金額は売ったオプションの価値が限度ですから、利小損大になる可能性はあります。 「利小」は初 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOPへ戻る ↑