投資初心者のための 鉄壁資産運用

メタップス(6172)のIPO初値予想とスケジュール

 

メタップス(6172)のIPO情報です。事業内容は「スマートフォン向けアプリにおける広告運用コンサルティングサービス及びEC事業者向けオンライン決済サービスの提供」です。上場日は8月28日(金)で、市場はマザーズになります。法人向けのIT企業になります。BtoCのITは今年のIPOでは評価が高いので今回も注目です。

総合評価は「B」です。

メタップス(6172)のIPOスケジュール

上場日 8月28日(金)
BB期間 8月13日(木)~8月19日(水)
公開株数 公募枚数:115.2万枚、売出株数:157.8万枚、OA枚数:27.3万枚
想定価格 3,300円
仮条件 3,000円~3,300円
吸収額 99.1億円(OA含む)
上場市場 マザーズ
証券会社 SMBC日興証券(主幹事)
野村證券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
大和証券
みずほ証券
SBI証券
マネックス証券
岡三証券

吸収額100億円に迫る大型案件です。売出も多いことから利益確定の要素も強そうです。野村主幹事でないのがせめてもの救いかw

メタップス(6172)の会社概要

メタップス(6172)

商号 株式会社メタップス
本社 東京都新宿区西新宿6-8-1住友不動産新宿オークタワー30階
会社設立 2007年9月3日
資本金 2,879百万円
従業員数 50名(平成26年8月)
業種概要 スマートフォン向けアプリにおける広告運用コンサルティングサービス及びEC事業者向けオンライン決済サービスの提供
主な資金使途 設備資金、アプリ収益化プラットフォーム“metaps”において発生する広告媒体(メディア)等への前払い費用などの運転資金、決済プラットフォーム“SPIKE”で提供するプリペイド型の電子マネー“SPIKEコイン”において発生する資金決済法に基づく供託金、その他、採用費・人件費、広告宣伝費・販促費およびオフィス移転にかかる費用として充当する予定

今後の成長が見込めるスマホアプリ関連のサービスです。事業内容としては高値が期待できそうですね。

メタップス(6172)の財務状況

メタップス(6172)の財務状況IT系にありがちは赤字状態での上場です。売上は急速に増えていますが、利益化につなげるのが難しい状態です。

メタップス(6172)の大株主とロックアップ期間

株式数(株) 株式数(株) 割合(%) ロックアップ 備考
佐藤 航陽 4,500,000 37.27 180日 代表取締役社長
JAPAN VENTURES I L.P. 2,029,377 16.81 90日 or 1.5倍 ベンチャーキャピタル
インテック・アイティ2号投資事業
有限責任組合
632,082 5.23 90日 or 1.5倍 ベンチャーキャピタル
MSIVC2008V投資事業有限責任組合 567,352 4.70 90日 or 1.5倍 ベンチャーキャピタル
京大ベンチャーNVCC1号投資事
業有限責任組合
560,000 4.64 90日 or 1.5倍 ベンチャーキャピタル
株式会社セガゲームス 500,000 4.14    
アジア学生起業家ファンドI-SHIN投
資事業有限責任組合
400,000 3.31 90日 or 1.5倍 ベンチャーキャピタル
ネオステラ1号投資事業有限責任組
300,000 2.48 90日 or 1.5倍 ベンチャーキャピタル
FENOX VENTURE COMPANY VII, L.P. 300,000 2.48   ベンチャーキャピタル
株式会社博報堂 250,000 2.07    
トランスコスモス株式会社 220,000 1.82    

ベンチャーキャピタルの出資が多い(保有率:39.65%)ですね。90日間のロックアップ(解除条件)がほぼ付いていますが、ここは売り圧力が強そうです。

メタップス(6172)の初値予想

(8/7現在)
【総合評価】B
【初値予想】4,500円
【公募価格】3,300円
【初値結果】3,040円(公募比-7.9%)

メタップス(6172)のIPOについての管理人コメント

人気化しやすい業種ではありますが、財務業況が芳しくなく吸収額が大きいのが難点です。ただ、「スマホ」「データ分析」「人工知能」など注目のキーワードの会社であるのでここだけでも高値が期待できそうです。管理人は全力で参加します。

Gunosy(グノシー)(6047)も財務内容が悪く吸収額が100億円近かったため評価「D」としました。にもかかわらず、今回「B」としている理由はグノシーは技術力高いわけでなく、キュレーションサイトはマスを取れるかの広告打ち勝負だったためです。今回の案件は独自の技術も持ち合わせているため評価が異なります。

 - IPO初値予想と結果一覧
 -IPO初値予想
 -,

  関連記事

コメダホールディングス(3543)の
コメダホールディングス(3543)のIPO初値予想とスケジュール

コメダホールディングス(3543)のIPO情報です。事業内容は「珈琲所コメダ珈琲店チェーン等を運営する子会社の経営管理及びそれに付帯又は関連 …

JESCOホールディングス(1434)
JESCOホールディングス(1434)のIPO初値予想とスケジュール

JESCOホールディングス(1434)のIPO情報です。事業内容は「国内EPC事業、アセアンEPC事業、及び総合メディア事業」です。上場日は …

テモナ(3985)
テモナ(3985)のIPO初値予想とスケジュール

テモナ(3985)のIPO情報です。事業内容は「リピートに特化したEC事業者支援サービス(定期通販システム「たまごリピート」、Web接客シス …

アクアライン(6173)
アクアライン(6173)のIPO初値予想とスケジュール

アクアライン(6173)のIPO情報です。事業内容は「『水道屋本舗』の屋号による水まわり緊急修理サービスの提供等」です。上場日は8月31日( …

SYSホールディングス(3988)
SYSホールディングス(3988)のIPO初値予想とスケジュール

SYSホールディングス(3988)のIPO情報です。事業内容は「ITシステム開発(グローバル製造業、社会情報インフラ、モバイル)及びITソリ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOPへ戻る ↑