投資初心者のための 鉄壁資産運用

オプションがどうなるとITM、ATM、OTMになるのか?

      2017/04/26

オプション取引によく出てくる言葉で「ITM」「ATM」「OTM」という3文字の略語が出てきます。この略語の意味が分かるとオプションの状態がどうなっているかがよくわかりますね。

何の略語なの?

ITM、ATM、OTMは英語の略語なのですが、それぞれ何を表しているのでしょうか?

  • ITM:In-the-Money (イン・ザ・マネー)
  • ATM:At-The-Money (アット・ザ・マネー)
  • OTM:Out-of-The-Money (アウト・オブ・ザ・マネー)

これらはオプションの状態を表しているのですが、原資産と権利行使価格の関係によってどれになるのかが違います

どうやって区別するのか?

コール・オプションの場合、原資産の価格が権利行使価格より上の時はITMになります。また、プット・オプションの場合は原資産の価格が権利行使価格より下の時はITMとなります。これらを表にまとめると以下のようになります。

コール・オプション プット・オプション
ITM 原資産の価格 > 権利行使価格 原資産の価格 < 権利行使価格
ATM 原資産の価格 = 権利行使価格 原資産の価格 = 権利行使価格
OTM 原資産の価格 < 権利行使価格 原資産の価格 > 権利行使価格

つまり、コール・オプションがITMの時は同じ権利行使価格のプット・オプションはOTMとなります。

例題1

原資産が150円で権利行使価格が120円のコール・オプションはITM、ATM、OTMのどれか?

答え

コール・オプションは原資産>権利行使価格の時にはITMです。

例題2

原資産が100円で権利行使価格が120円のプット・オプションはITM、ATM、OTMのどれか?

答え

プット・オプションは原資産<権利行使価格の時にはITMです。

例題3

原資産が100円で権利行使価格が120円のコール・オプションはITM、ATM、OTMのどれか?

答え

コール・オプションは原資産<権利行使価格の時にはOTMです。

例題4

原資産が100円で権利行使価格が100円のプット・オプションはITM、ATM、OTMのどれか?

答え

プット・オプションは原資産=権利行使価格の時にはATMです。

日経225オプションがATMになる時ってあるの?

日経平均株価指数は呼値が1銭単位です。ですから、滅多にはおこりませんが、ぴったり125円の倍数になる値になったらATMになります。

 -5分でわかるオプションQ&A
 -, ,

  関連記事

権利
オプション取引で「権利を売買する」ってどういうこと?

オプション取引と切っても切り離せないのが権利を売買しているということです。ですが、この「権利を売買する」というのが今まで株取引しかしていない …

インプライド・ボラティリティとは何か?

オプションで一番理解するのが難しいのがインプライド・ボラティリティです。逆に言えばインプライドボラティリティが何かわかればオプションに難しい …

インプライド・ボラティリティとヒストリカル・ボラティリティの違いは何か?

オプション取引で重要なのはインプライド・ボラティリティ(以下、IV)です。しかし、IVは直接的にマーケットで見ることは出来ません。また、過去 …

オプションの種類
【解説】オプション取引の種類は?

オプションには種類があります。ですが、2種類しかなく、それを売買するので合計4パターンしかありません。この4パターンをマスターすればいつでも …

グリークス
オプション取引のグリークス(ギリシャ文字)って何か?

オプション取引をしていると必ず出てくるのがグリークスです。でもグリークスの意味を理解するのがなかなか難しいです。しかし、グリークスを理解する …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOPへ戻る ↑