投資初心者のための 鉄壁資産運用

私が日経225オプション専用で使っているライブスター証券を徹底評価!

      2017/04/26

ライブスター証券私がオプション取引を始めるにあたって一番心配だったのは「手数料はどれぐらいなのか?」ということでした。そこで、各証券会社の手数料を比較して最も安い証券会社はどこなのかを比べて最終的に答えとなったのが「ライブスター証券」でした。今私がライブスター証券を使うことを決めた理由を紹介します。

この記事は以下の人におすすめです

  • これからオプション取引を始めたい人
  • 無駄な手数料をなるべく払いたくない人
  • 複数の証券会社を比較したい人

手数料は安い?

トレーダーにとって最も頭が痛いのは取引すればするほど手数料が取られてしまうことです。手数料は可能な限り低い証券会社を選ばないとそれだけで損失が膨らんでいきます。

他社と比較した場合、GMOクリック証券が0.15%で最も安いです。しかし、最低手数料が210円に対して、ライブスターは108円ですから、69,444円(=108/0.15552%)までの約定は108円になります。オプション取引ではファーアウトのオプションをうまく使う必要があり、安いオプションを売買する機会は多いです。そうすると最低手数料が安く、そして、約定金額に対する手数料も安い方がいいです。

さらに先物の取引手数料が最も安いのでちょっとしたヘッジ取引にも使えるので重宝しています。

ですから、総合的に考えてライブスターの手数料体系には他社に対して優位性があります。

証券会社 OP手数料 最低 SPAN掛目 先物 ミニ先物 売玉制限
GMOクリック 0.15% 210円 150% 280円 39円 20
ライブスター 0.15552% 108円 110% 270円 37.8円 20
岡三オンライン 0.1728% 216円 120% 324円 43円 10
ダイワ・オンライン 0.1836% 108円 100% 410.4円 49.68円 100
楽天 0.1944% 194円 100% 300円 41円 10
マネックス 0.1944% 194円 120% 356.4円 54円 10
カブドットコム 0.216% 216円 100% 475.2円 49.68円 20
SBI 0.216% 216円 100% 540円 54円 50
松井 0.216% 216円 100% 324円 43.2円 20
野村ネット&コール 0.216% 216円 100% 540円 108円 20

例:クレジットスプレッドを作った時

10万円のオプションを1枚売り、1万円のオプションを1枚買ったとき。こんな感じのスプレッド取引ってよくやりますよね。
ライブスター:155円(売)+108円(買)=263円
GMOクリック:210円(売)+210円(買)=420円
断然ライブスターの方が安いです。GMOは悪くないですが、最低手数料が高いため一回の取引枚数が多い人には思います。

売り建ての枚数は?

オプション取引は「売り」が出来なければとても勝つことは難しいです。しかし、売玉は各証券会社とも制限をかけているところが多いです。ですが、これから始めてオプション取引をするのなら20枚も売り建てることが出来ればまずは十分です。

また、各証券会社では交渉によって売玉を増やすこともできるので慣れてきて資産が増えたら売玉を増やすことを考えてもいいと思います。

証拠金は?

証拠金が高いと資金効率も悪くなり、最悪の事態で強制決済をされてしまいます。資金に余裕を持たせておくのはもちろんですが、証拠金が最初から少なければ余裕を持ったオプション取引が可能です。

日経225オプションの証拠金の計算には「SPAN」と呼ばれる計算モデルによって算出した値を用いて行われます。そして、どこの証券会社でもこのSPANに掛目をかけて証拠金を算出しています。

つまり、この掛け目が小さければ必要な証拠金が少ないことを表しているのです。ライブスターは110%と妥当な数字ですので問題ない水準です。

まとめ

これからオプション取引をする人には、手数料が安い口座で取引をすることをお勧めします。その理由はオプション取引はゼロサムゲームだからです。そして、手数料というマイナス要因があるので実質マイナスサムになります。

そのマイナス分(手数料)をいかにして小さくすること出来るかであなたの戦略にさらに優位性をもたらしてくれます。トータルで買っていても手数料が高ければ結局負けることさえありえるのです。各証券会社を比較して手数料に優位性があるのがライスター証券なので私はオプション取引のメイン口座として使用しています。
ライブスター証券

証券会社 OP手数料 最低 SPAN掛目 先物 ミニ先物 売玉制限
GMOクリック 0.15% 210円 150% 280円 39円 20
ライブスター 0.15552% 108円 110% 270円 37.8円 20
岡三オンライン 0.1728% 216円 120% 324円 43円 10
ダイワ・オンライン 0.1836% 108円 100% 410.4円 49.68円 100
楽天 0.1944% 194円 100% 300円 41円 10
マネックス 0.1944% 194円 120% 356.4円 54円 10
カブドットコム 0.216% 216円 100% 475.2円 49.68円 20
SBI 0.216% 216円 100% 540円 54円 50
松井 0.216% 216円 100% 324円 43.2円 20
野村ネット&コール 0.216% 216円 100% 540円 108円 20

 -オプション
 -

  関連記事

SQ前日比の分布
【最新】SQ値の過去データとSQ前日の日経225
ロングバタフライスプレッド
SQ17,000円と想定しロング・バタフライ・スプレッドを試した結果

1/30(金)に模擬トレードでロング・バタフライ・スプレッドを試しました。SQまでには17,000円まで落ちてくるのでは?との思惑で17,0 …

日経平均反発予想でコール・バック・スプレッドを試した結果

1/14に模擬トレードでコールバックスプレッドを試してみました。 1.前日までダウが3日続落していて日経平均も大幅安でスタートした。 2.支 …

2015年1月15日の相場状況
緩やかな上昇を想定しコール・カレンダー・スプレッドを試した結果

1/15に模擬トレードでコール・カレンダー・スプレッドを試してみました。カレンダー・スプレッドは相場があまり変動せずに期近のタイムディケイを …

「株式取引」と「先物取引・オプション取引」の3つの違いとは?

「株取引」と「先物取引・オプション取引」は似ているようですが、なぜか口座を別に設けて取引をしないとので面倒だったり、「難しそう」ということで …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOPへ戻る ↑