投資初心者のための 鉄壁資産運用

スマートバリュー(9417)のIPO初値予想とスケジュール

 

スマートバリュー(9417)のIPO情報です。事業内容は「自治体向けクラウドサービス等の提供及び移動体情報通信機器の販売」です。上場日は6月16日(火)で、市場はJASDAQになります。人気化しやすいクラウドサービスを展開していて、吸収額も少ないことから人気化する可能性があります。

総合評価は「A」です。

スマートバリュー(9417)のIPOスケジュール

上場日 6月16日(火)
BB期間 6月1日(月)~6月5日(金)
公開株数 公募枚数:28万枚、売出株数:6万枚、OA枚数:5.1万枚
想定価格 1,550円
仮条件 1,500円~1,580円
吸収額 6.1億円(OA含む)
上場市場 JASDAQ
証券会社 大和証券(主幹事)
みずほ証券
岩井コスモ証券
エ-ス証券
マネックス証券

吸収額10億円未満の超小型案件です。

スマートバリュー(9417)の会社概要

スマートバリュー(9417)

商号 株式会社スマートバリュー
本社 大阪市西区靭本町2丁目3番2号 なにわ筋本町MIDビル4階
会社設立 1947年6月
資本金 1,000万円
従業員数 247名(2015年4月1日現在)
業種概要 自治体向けクラウドサービス等の提供
移動体情報通信機器の販売

スマートバリュー(9417)の財務状況

スマートバリュー(9417)の財務状況2014年6月期をベースにした想定PERは24.4倍です(発行済み株式数1,080,000算出)。割高感はありません。

スマートバリュー(9417)の大株主とロックアップ期間

スマートバリュー(9417)大株主に対し90日間のロックアップ(解除条件1.5倍)が付いています。株主は上記3名のみです。

スマートバリュー(9417)の初値予想

(6/8現在)
【総合評価】A
【初値予想】3,500円
【公募価格】1,580円
【初値結果】7,030円(公募比+344.9%)

スマートバリュー(9417)のIPOについての管理人コメント

吸収額が少なく、クラウド事業ということで人気化することは間違いないと考えます。また、投資資金の回収をしたいベンチャーキャピタルもいないことから売り圧力にも心配がないです。クラウド事業自体は自治体向けということで地味感はありますが、最近の傾向としては地味なクラウド事業の方が人気化することもある(エムケイシステム(3910)が労務管理のクラウドサービスで+332%でした)のでその点は気にすることはなさそうです。

 - IPO初値予想と結果一覧
 -IPO初値予想
 -,

  関連記事

ラクト・ジャパン(3139)のIPO初値予想とスケジュール

ラクト・ジャパン(3139)のIPO情報です。事業内容は「乳原料・チーズ、食肉加工品等の輸入を主とする卸売および海外子会社によるチーズの製造 …

日本郵政(6178)
日本郵政(6178)のIPO初値予想とスケジュール

日本郵政(6178)のIPO情報です。事業内容は「郵便・国内物流事業、国際物流事業、金融窓口事業、銀行業、生命保険業等を営む子会社の経営管理 …

Hamee(3134)
Hamee(ハミィ)(3134)のIPO初値予想とスケジュール

Hamee(3134)のIPO情報です。事業内容は「モバイルアクセサリーの卸売及びネットショップ運営のクラウドサービス開発」です。上場日は4 …

マクロミル(3978)
マクロミル(3978)のIPO初値予想とスケジュール

マクロミル(3978)のIPO情報です。事業内容は「オンラインを中心としたマーケティング・リサーチ及びデジタル・マーケティング・ソリューショ …

ファイズ(9325)
ファイズ(9325)のIPO初値予想とスケジュール

ファイズ(9325)のIPO情報です。事業内容は「EC運営企業の物流センターの管理・こん包等から配送まで一貫して業務を請け負う事業」です。上 …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

TOPへ戻る ↑