2014年に会社を辞めて2015年から専業トレーダーをしています。主戦場はオプション取引です。余剰資金でIPO投資を宝くじ的に楽しんでいます。

カテゴリー:5分でわかるオプションQ&A

オプション取引のグリークス(ギリシャ文字)って何か?

オプション取引をしていると必ず出てくるのがグリークスです。でもグリークスの意味を理解するのがなかなか難しいです。しかし、グリークスを理解するとオプション取引が楽しくなります。グリークスは各証券会社のモニターでは独自に計算されたグリー…

詳細を見る

オプション買は本当に「リスク限定」か?

「オプションの買いはリスク限定だから安全だ」とよく言われています。オプション買いしかできない証券会社もあります。と言うことはオプション売りは危険でオプション買いは安全だ、だからオプション買いだけをしていればいいのではないか?と思われるかもし…

詳細を見る

オプションを満期日(SQ日)まで持ち越すとどうなるのか?

日経225のオプション取引には先物取引と同じように満期日があります。日経225オプションの売買して満期日(SQ日)まで建玉を保有しているとどうなるのか見てみましょう。オプションの状態によって異なるので場合分けして解説します。オプションが…

詳細を見る

オプションがどうなるとITM、ATM、OTMになるのか?

オプション取引によく出てくる言葉で「ITM」「ATM」「OTM」という3文字の略語が出てきます。この略語の意味が分かるとオプションの状態がどうなっているかがよくわかりますね。何の略語なの?ITM、ATM、OTMは英語の略語なのですが…

詳細を見る

【解説】オプション取引の種類は?

オプションには種類があります。ですが、2種類しかなく、それを売買するので合計4パターンしかありません。この4パターンをマスターすればいつでもオプション取引を開始することが出来ます。2種類のオプションオプションは2種類しかありませ…

詳細を見る

オプション取引で「権利を売買する」ってどういうこと?

オプション取引と切っても切り離せないのが権利を売買しているということです。ですが、この「権利を売買する」というのが今まで株取引しかしていない人にはわかりにくいですね。今回はその「権利の売買」について詳しく解説します。何の権利なのか?…

詳細を見る

インプライド・ボラティリティとヒストリカル・ボラティリティの違いは何か?

オプション取引で重要なのはインプライド・ボラティリティ(以下、IV)です。しかし、IVは直接的にマーケットで見ることは出来ません。また、過去のデータから計算してヒストリカル・ボラティリティ(以下、HV)と混同してしまいます。今回はこの2つの…

詳細を見る

インプライド・ボラティリティとは何か?

オプションで一番理解するのが難しいのがインプライド・ボラティリティです。逆に言えばインプライドボラティリティが何かわかればオプションに難しいことはありません。インプライド・ボラティリティって何のこと?英語になっているからややこし…

詳細を見る

dd

2020年9月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930